• ホーム
  • 知らない人は必見!ヒルドイドフォルテジェルの使い方って?

知らない人は必見!ヒルドイドフォルテジェルの使い方って?

微笑む女性

ヒルドイドフォルテジェルは、有効成分ヘパリン類似物質を配合している外用薬です。保湿効果を高め抗炎症作用や、血流を良くする働きがあります。ヒルドイドフォルテジェルの使い方は、適量を毎日こまめに塗ることで保湿効果が高まるとされており、1日2?3回程度塗っていきます。1回の適量は3?5cm程度を目安にし、量が少なすぎたり多すぎないように注意します。ジェル状なので少量でも伸びがよく、しっかりと肌の奥まで成分が行き渡るため、強くこすって塗り込んだり、塗り重ねる必要もないのが特徴です。

手の平で全体を包むように広げ、こすらずに軽くのせていくのがコツで、常に優しく塗り広げていきます。ヒルドイドフォルテジェルの効果は、保湿と血行促進・抗炎症の3つがメインです。ヘパリン類似物質が持っている保湿作用により、肌の細胞を修復させながら内側から改善していきます。また皮脂欠乏症で強い乾燥や手荒れ、ひび割れやあかぎれ・アトピー性皮膚炎やしもやけにも効果を発揮します。ヘパリン類似物質には血行促進作用もあり、やけどや外傷によってできた傷跡の治療にも使用することができます。

皮膚の新陳代謝を高めるので、傷跡が残りにくく皮膚温再生をはやめる効果があります。ヘパリン類似物質には抗炎症作用もあり、捻挫や打撲による炎症を抑えますし、血行促進の作用がうっ血を素早く改善していきます。関節痛や筋肉痛にも効果があり、これらの炎症を素早く鎮めていき治りやすくします。正しい使い方をすることで、さらに効果的に治療を進めることができるのが、ヒルドイドフォルテジェルです。肌への刺激が少なく副作用が出ることもほぼないのですが、皮膚炎症を始め発赤・発疹・かゆみなどの症状が出ることもあります。

正しい使い方で効果を発揮させるためには、保管状態も大切で25度以下の暑すぎない場所で保管するようにします。また1度に足りないからといって2倍の量を使用することはできず、医薬品なので使用量はしっかりと守ります。粘膜部分には使用できないため、目の周りや唇の周りは避けて塗布するようにします。

妊婦や授乳中・妊娠の可能性がある人は、医師に相談してから使用する必要があり、出血性血液疾患の人は使用することができないです。使用する前は手や顔をしっかり洗い、清潔にした状態で肌へ塗布していくことが大切になります。綺麗になっていない状態で塗布すれば、そこから雑菌が繁殖しニキビの原因になる可能性もあるからです。

関連記事
皮膚科で処方してもらえるニキビ治療薬にはどんなものがある? 2020年07月05日

ニキビの治療を行うときは皮膚科へ行きますが、そこで処方されるニキビ治療薬にはいくつか種類があります。ニキビの炎症はアクネ桿菌と呼ばれる細菌により引き起こされ、ひどくなったニキビの治療を行うときは抗生物質の錠剤が処方されます。また炎症を伴っているニキビを治療する場合は、抗生物質の塗り薬が使われるため少...

ヒルドイドが注目されています!その人気の理由をご紹介します 2020年06月08日

ヒルドイドは肌の血行を良くし、皮脂欠乏症や乾皮症などに効果があるヘパリン類似物質を配合しています。保湿効果や肌色をよくする効果が期待できるため、これらの疾患がない人でも美容目的で使うケースが多くなります。ヒルロイドは医薬品なので一般の薬局やドラッグストアで、簡単に入手できないためさらに使って見たいと...

ヒルドイドフォルテクリームは通販で購入することができる! 2020年06月04日

ヒルドイドフォルテクリームは皮膚疾患の治療薬で、一般的には病院で処方されているため一般のドラッグストアや薬局で購入することはできないです。しかしその強力な保湿効果のあるヒルドイドフォルテクリームを、皮膚疾患のない人が美容目的で利用するケースも増えてきています。これは医療費が増加する問題につながるため...

ニキビを改善したい人におすすめ!注目のヒルドイドって何? 2020年05月29日

ヒルドイドは保湿力が高い医薬品で、乾燥が主な原因でできる大人ニキビへの治療や予防薬としても使われています。若い頃にできるニキビは過剰に分泌される皮脂が原因でできますが、大人ニキビは肌の乾燥が原因で角質層が肥厚することがもとになります。背中にできたニキビなどには効果がないとされるので、顔のニキビへ使用...